"性裁の杯~百合の花弁は白濁に染まる~"の作品情報

性裁の杯~百合の花弁は白濁に染まる~

「臭い臭いと言っていた俺の匂いで発情してオナっているなんて、変態じゃないか……ああ、望みどおり犯してやるよ!」自分を裏切った憧れの天使に邪悪で淫らな制裁を加える!

かつては神童と呼ばれた二見秀男(ふたみひでお)もいまでは冴えない会社員として、後輩の山本千穂(やまもとちほ)を筆頭に同僚たちから忌み嫌われる日々を過ごしていた。そんな中でただひとり、自分に優しく接してくれた桜野小百合(さくらのさゆり)に秀男は惹かれ、恋心を抱く。しかしある日、偶然にも近くに居合わせた小百合と千穂の会話を盗み聞きしていた秀男は、小百合の口から告げられた秀男の全存在を否定するような信じがたい罵詈雑言の数々を耳にする。絶望のままに帰路につく秀男の前に、不思議な魔女が現われ……?
力を手に入れた秀男は、自分を騙し裏切った小百合への復讐を誓う――。

無料立ち読み

この作品をつぶやく

関連作品

人気のキーワード

クーデレすぎる未来の嫁の面倒な7日間
コンビニで出会ったエロい女の子と爛れきった関係になりました。(6)
香港銀奇譚 中華邪仙ド貧乳エルフ師匠を性的にこらしめるやつ
ダンジョン温泉綺譚(2) メイド魔導師と双子メイドの淫魔縄