"どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(2)"の作品情報

どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(2)

「夢じゃ……ないんだよね。あの子は、現実に存在してるんだよね?」果てなく“醜い”リディアたちを愛してくれる黒目黒髪の少年。彼が与えてくれたのは快楽だけではない、『生きる希望』そのものだった。

「夢じゃ……ないんだよね。あの子は、現実に存在してるんだよね?」“彼”に微笑まれた瞬間、女魔術師ミゼルは膝から崩れ落ち、号泣した──。果てなく“醜い”女冒険者が集ったパーティー『はぐれ者たち《マーヴェリックス》』 誰にも愛されず、ひたすら嫌悪され、己の姿に絶望していた彼女たちの前に現われたのはまるで奇跡のような黒目黒髪の少年だった。おぞましいほどに鮮やかな銀髪のエルフ、ルナ。異形の獣耳を持つ獣人族の雌、アレックス……この世界の誰もが目を背ける肢体を愛してくれる、貪ってくれる、私たちの天使。少年がリディアたちに与えてくれたのは快楽だけではない、『生きる希望』そのものだった──。

無料立ち読み

この作品をつぶやく

関連作品

人気のキーワード

クーデレすぎる未来の嫁の面倒な7日間
【コミック版】えっ、転移失敗!? ……成功?
コンビニで出会ったエロい女の子と爛れきった関係になりました。(7)
離島へ留学したらホストファミリーがドスケベで困る(3)
ダンジョン温泉綺譚(3) 姫騎士は固め晒され堕とされる